大阪の名物【たこ焼き】 ~生地編~

こんにちは!
West-takeover
(ウエストテイクオーバー)
代表の西胤です!

前回のブログでは簡単に
たこ焼きの鉄板、銅板の
違いについて投稿させていただきました。
今回はたこ焼きの生地について
投稿させていただきます!

たこ焼き 大阪

生地について

たこ焼きの生地のベースは
やはりかつお出汁が
圧倒的に多いと思います。かつお出汁
中には鶏ガラベースや昆布ベースなども
たまに見かけますが、
大阪では圧倒的にかつお出汁です!
ウエストテイクオーバーのたこ焼きは
かつお出汁に数種類ブレンドした粉と
卵を使用し生地を作っております。

かつお出汁が強すぎると
たこ焼きとソースの相性が
悪くなってしまい、
かつお出汁が少なすぎると
たこ焼きが粉っぽくなってしまいます。

本場大阪ではたくさんの味が選べる!

大阪のたこ焼き屋に行くと
ソースだけでなく、
塩だれ、醤油、岩塩、ポン酢など
たくさんの味を選ぶことができます。岩塩
その中でもたこ焼きの名店に行くと
素焼きというのがあります。
素焼きはソースをかけずに
そのまま食べるので、
生地の味がすごく大切になってきます。
この素焼きがおいしく
人気の店ほど生地がおいしい名店!!!

究極のたこ焼きへの道

かつお出汁をどのくらい入れるのか
水分量はどのくらいがベストなのか
出汁以外に何を入れるとおいしくなるのか
生地だけでもまだまだ地道な
研究が必要です!

たこ焼き 大阪

みなさんもたこ焼きを食べる際
ソースを余りつけずに
生地の味を味わってみてください!

 

大阪から日本全国へ出店いたします!090-5650-9495お気軽にお電話ください。

メールでのお問い合わせ お問い合わせ・お見積りはクリック